検査

2009年5月 3日 (日)

6クール目

さてさて、今月もリセットしてしまいました><

旦那ちゃんと話していたのですが、リセットするととてつもなく落ち込むのは、生理がくるからなんじゃないかと。

もともと、生理の時はへこみまくってこの世の終わりですか?位になるときもあるので、そのせいもあるのかもねと。

そんなこんなで、旦那ちゃんの実家に帰る前日に目の検査を受けました。
瞳孔を開く目薬を差され、しばらくするとやたらまぶしくなって手前のものがぼけて見えるようになりました。

なかなかできない経験でちょっと楽しんでしまったのですが、検査が終わってからの外の世界のまぶしいこと!サングラス必須でした。

検査の結果も問題なく、次は妊娠しなければ3ヶ月後です。

で、6クール目はこんな感じ

6

薬のおかげか、黄体期も体温順調な感じ?

その前ががたがたな気もしますが。

次の7クール目はお休みとばかり思っていましたが、クロミッドをお休みということらしいです。

そして人工授精にステップアップ予定です。

先生といろいろ話していて、なかなか子供ができない理由は、抗精子抗体があるとか、ピックアップ障害があるとか、腺筋症や内膜症があるからといろいろ説明してもらいました。

抗精子抗体は調べるとわかるんだけども、市民病院では調べられないかもしれなくて。
持ってたら、旦那ちゃんの精子を拒否してしまうんですよね。
ピックアップ障害については、これは何ともわからない問題で。ピックアップ障害なら、人工授精も意味ないよね・・・。
腺筋症や内膜症は体外で内膜症と同じ状態を作って受精させると受精率が下がるという実験結果があるそうで、原因はわかっていないらしいので、これまた何とも・・・。

こんな状態で人工授精でいいのか?
どうしたらいいんだろう・・・。

頭の中混乱してるので、今月と来月は注射も何もかも休んじゃってちょっとのんびりしてみような。どうせさくっとはできないだろうしな~。

どっちにせよ、お腹も痛いし。あまり変わらないもんね。

あ、そうそう、ゴールデンウィークは写真がガッツリ撮れなくて、しかも何を食べたか忘れつつあるので、ご飯日記はさぼります!明日姪と甥も遊びに来るし・・・。

連休あけたらまた書きますので、今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

おっきくなってました!

今日は内科と婦人科と眼科の診察日でした。

まずは内科。
今日から先生が替わって、男の先生になりました。
初対面で男の人・・・私のすごく苦手なパターンです。
でもまあ、しょうがないので、いってみると、やっぱりとっつにくそうで・・・。ごめんなさい。なれるまで時間がかかりそうです。

カルテには前の先生からの伝言みたいなのが書いてあって、それをさっと読んでから診察。
妊娠したときの血糖コントロールの話とかてくれました。
で、夜の血糖値が高いのが気になるようで、でもheA1cが5.7になってたので、まあ、いいかってかんじの雰囲気でした。

眼科の検査を一度もしてなかったのが気になったらしく、眼科の検査をしてくださいということで、眼科にも行くことになりました。

後は血圧計ってもらって、薬の処方をしてもらって終了。

なんか、淡々とみてもらってる感じかなぁ。前の先生の時は和気藹々で話しやすかったんだけどなぁ。

結局ご飯日記も印刷していったけど見せなかったし。
見せなかったというか、見せる雰囲気じゃなかったというか。
でも、新しい先生で、まだなれてないんだろうし、徐々に話ししやすくなるといいんだけど。

んで、その後眼科に。
内科の先生は、ほかの眼科でもいいんだけどとかいってたので、今日診察になると思っていなく、婦人科に行ったら、眼科の予約が入ってますけど。といわれ、あ、入れてくれてたのか・・・紹介状書いておきましたっていわれたけど、予約入れてたって聞いてなかったし。と思いながら、眼科へ。
車で来ていたので、詳しい検査はしなかったんだけど簡単な視力検査などして、糖尿病で目が悪くなるので検査が必要っていう話とかを聞いて、検査は来週することになりました。

で、その後婦人科へ。
込んでたらしく、結構待たされました。
10時前に予約入れないと、結構待たされるんだよね・・・。

で、結果、内膜が14mm卵胞は右のが20mm左のが15mmでした。

排卵もまだしていないみたいで、いい感じの大きさの卵も残ってるし、よかった♪
今日の夜中がルナ排卵日にもなっているので、タイミングとしてはばっちり。
hCGを打って明日タイミングをとるようにといわれてきました。
んで、あさって排卵を確認して、排卵してたら黄体ホルモンの薬を飲むことになるようです。

卵管采がしっかり卵をキャッチしてくれるといいんだけど・・・。
キャッチしてくれたかも何とかしてわかるといいのになぁ。
そしたら原因つぶしていけるもんね。

まあ、一番わからないところなんだと思うけども・・・。

医療費

内科

  • 在宅医療・・・16800円
  • 血液検査・・・ 3810円

合計・・・20610円 自己負担・・・6140円

眼科

  • 検査・・・4820

自己負担・・・1450円

婦人科

  • 再診料・・・700円
  • 注射 ・・・640円

合計・・・1340円 自己負担・・・400円 

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

スタートしますかぁ。

今日は、婦人科の診察日。

生理が来たことを告げて、今後の治療のことを話してきました。

クロミッドではやはり内膜が薄くなってきているので、そろそろ注射をしていこうということに。

治療を休むということも必要っていわれたのですが、まあ、もう一度やってみて、妊娠しなかったら次回休んで、その後人工授精ということにしました。

クロミッド飲んで、内膜を厚くする注射(卵胞ホルモン?)をして、黄体ホルモンの補充も必要らしいです。

黄体ホルモンの検査の結果、プロゲステロンが8.6でした。
すごく少ないわけでもないけれども・・・っていってましたが、今調べてみたら10以上がいいみたいなので、やっぱり少ないんですよね。きっと。

クロミッドは1錠になりました。今回飲まないのかなぁって思っていたんですがね。

注射をしたらおなかが張ってきたりすることもあるらしく、中には妊婦みたいになる人もいるとか@@
そんなことにならないことを祈ります・・・。

まあ、今回妊娠しなかったら、お休みということだったので、そんなに気合い入れないようにしようかなぁ。

医療費

  • 再診料・・・700円
  • その他・・・680円

合計1380円 自己負担410円

ホルモン検査料

  • 検査・・・3250円

自己負担・・・980円

  • クロミッド・・・500円

総計 1890円

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

(|||i'・ω・`)

ということで、昨日は産婦人科の診察日でした。
いつもと診察室が違って、診察台が逆にあって焦りましたが、とりあえず卵の具合を見てもらいました。

結果、
今回はもしかしたらすでに排卵済みの様子。
一応18mmの卵胞はあったのですが、あまりいい卵ではないみたいです。
内膜の状態はとってもいいみたいです。
排卵を促すと言うよりも、黄体期の維持のために一応、hCGを打ってきました。
タイミング必ず持ってくださいということで、昨日は仲良ししました。

先生は、クロミッド飲んでいるのに、排卵早いのが不思議らしく、首をかしげてました。
もしかしたら、ルナ排卵で排卵しちゃった?

だとしたら、ぴったりだったって事だよね?

ちょっと期待しちゃお~。
ってか、今回は私は妊娠できる(と思いこんだ)んだった!

予定日は計算によると11月11日ポッキーの日です(笑)

医療費

  • 再診料・・・700円
  • 注射 ・・・640円
  • 検査・・・5300円

合計 6640円 自己負担 1990円

☆★参加してます。クリックお願いします!☆★
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ドーパミン、ドパドパ。

私のことではありません。
旦那ちゃんのことです。

私は妊娠をするというのもあるので、内科と婦人科と一緒にある市民病院に行っていますが、ちょこちょこ体調崩している旦那ちゃんは、最初私が通っていた漢方のお医者さんのところに通院しています。
証を見て必要なら検査や、漢方薬以外の薬も処方してくれたりします。

ストレスで体調を崩していると言うことで、しばらく通っていて、今までは4種類の薬を処方されていました。
ツムラ補中益気湯
ツムラ黄耆建中湯
ツムラ四逆散
ツムラ釣藤散

の4種類。

で、先生にドーパミンとセロトニンの検査を勧められて、やってみた結果、
セロトニン(基準値52~200)・・・114
ドーパミン(基準値0.5~6.2)  ・・・ 39
ドーパミンが基準値の6倍くらいありました。

お医者さんはドーパミンが増えるといらいらしたり考えがまとまらなかったりするから、抑える薬を出しましょうということで新しくお薬追加

ツムラ抑肝散加陳皮半夏

っていうのが増えました。
「神経の高ぶりをおさえ、また、筋肉の“こわばり”や“つっぱり”をゆるめて、心と体の状態をよくします。吐き気や食欲不振にもいいです」(サイト:おくすり110番さまから引用)

私の中で、ドーパミンが多いっていうのは、常にハイテンションなイメージで、親父ギャグ連発したりとかはドーパミンのせいなのかなぁと勝手に思ってみたり。
そもそもドーパミンって何するんだろうと思っていろいろ調べてみたら、
ドーパミンは脳を覚醒させ、集中力を高めたり、ストレスの解消や楽しさ心地よさといった感情を生み出す働きをもっています。また人間が物事を行う時の動機付けの役割や恋をしているときにあらわれる身体に表れる症状(顔が赤くなるなど)もドーパミン が関係しています。」(サイト:サプリメント図書館様から引用)

ってことは、いつも私が居るからドーパミンいっぱいなの!?っていったら、はいはいってさらっと流されました。
まあ、それはおいておいて。

やっぱりドーパミンはストレスによって多く分泌されるみたいです。
ドーパミンが増えると食欲が増し、ストレスに対抗するためにセロトニンをたくさん作ろうとすると糖分が必要なため、結果的に太ってしまうんだとか。

(余談ですが、通常、血糖値130位で満腹中枢が働いて食欲ストップするらしいですが、ストレスや肥満でそのリミッターになってる血糖値の値がずれてどんどん食べ続け、食欲増進作用のあるインスリンがどんどん出てますます食べるっていう悪循環になったりすることがあるらしい。)

といろいろ調べてみたものの、旦那ちゃんの症状にしっくりってのはあまりなく、まあ、お医者さんに見てもらっているので、しばらく様子を見てみましょう。

そして本人は今日はお休みしました。
頭が痛いらしいです。
お薬効いてきてバランス変わってきたからとかかなぁと勝手に思ってみたり。

元気になってくれるといいんだけどなぁ。

☆★参加してます。クリックお願いします!☆★
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

行かないで~TT

今日は内科の診察日でした。
haA1cは5.9先月より0.1あがっちゃってますが、お正月あたりの食べ過ぎのせいかな。たぶん。
看護婦さんと生活の話をしていて、ちょっと運動してみようかということになって、まずは柔軟体操からはじめることにしました。
今まで全く運動してないので、これくらいからはじめるのがいいだろうと言うことで、今日から早速TVみながらやってみることに。
せっかくだから妊娠体質作る運動とかをやってみればいいのかな。そんな柔軟運動あるんだろうか?
薬もらいに行って、処方してくれた針の数が足りないことに気がつき、薬局から確かめてもらうことに。
でもFAXでしか問い合わせできず、すぐに返事が来ないらしく、改めて行くことに。
そしてさらに家に帰ってきてから、アルコール綿をもらってくるのを忘れたことに気がつき、病院に電話。確認したらいつでもくれると言うことだったので、もう今日は身体もつらいし、来週行こうということで、忘れ物は全部来週で(笑)

そしてショックだったのが、担当してくれていた先生が転勤になってしまうんだって!
次の先生は男の先生。ちょー不安。
糖尿病に詳しい先生だそうなのでたぶん大丈夫だと思われますが、今の担当の先生が居てくれたからこそがんばれてたとこがあるので、泣きそうです。ってか、むしろ泣いてます。
これ書きながら。
一緒に転院してもいいですか?なんて聞いてみたくなったり。

妊娠したよ報告を先生が居るうちにしたいので、次の診察日までに赤ちゃん来い!!!!!!!

医療費(前日の婦人科の分もまとめて)

○内科

  • 再診料  ・・・700円
  • 在宅医療・・・16800円
  • 検査   ・・・3810円

合計23690円 自己負担・・・6390円

○婦人科

  • 再診料・・・700円
  • その他・・・680円

合計・・・1380円 自己負担・・・410円

○薬

  • クロミッド・痛み止め・・・860円
  • インスリン      ・・・2400円

合計・・・3260円

自己負担総計・・・10060円

∑(・∀・;ノ)ノ一万円超えてた。ってか、一ヶ月どんだけ医療費使うんだ私・・・。

先生が替わってしまうことと、あまりの治療費の使いっぷりへの申し訳なさと、働けない申し訳なさと、子供が出来ない申し訳なさと、子供が欲しいのは自分の体調を治すためだという申し訳なさと、これから先の不安と、もう入り乱れてぐちゃぐちゃで、久々に大泣きしました。
もう、言ってもしょうがないことだし、さんざん話してきたはずで、でも何度も同じ事を言って号泣する私を、都度なだめてる旦那ちゃんにはとっても感謝しています。
大変だと思うけど、これからもよろしく(笑)

( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;'反省しろ!私・・・。

☆★参加してます。クリックお願いします!☆★
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

あとは運だ!

今日は産婦人科診察日。
担当の先生は診察日ではなかったんだけど、前回排卵が早かったので今回ちょっと早めに確認。
で、旦那ちゃんの検査もしてきました。

前回もらってきていた容器に、今朝旦那ちゃんに入れてもらって、それを冷やさないようにぬくぬくのお布団の中に入れ、お風呂に入った後にブラジャーの中に入れてごはんを大急ぎで食べ、早く持って行かなきゃと思って、旦那ちゃん出勤直後に家を出発。

はじめ、旦那ちゃんの産婦人科のカルテが必要と言うことで、初診受付に行ったら、男性で産婦人科?って雰囲気の対応をされて、ちょっととまどっちゃったけど、なんとか受付できました。
んで、初診の人みんなに問診票を書いてもらう決まりになっているらしく、産婦人科の問診票を渡され、書くかどうか産婦人科の受付で聞いてくださいって・・・。
でもね、どう考えても旦那に初潮とかないから・・・。
ということで、産婦人科受付で問診票はさくっと横によけられました(笑)

と、持っては来たものの、先生診察日ではないため、その場ですぐ検査の指示が出せるわけではなく、先生が来るのを待ってそれから検査に。その時点で採ってから2時間くらいでした。

待合室で待っていると先生が旦那さんの結果も30分ぐらいで出るから、その結果が出てから診察しましょうと言うことに。
しばらく待っていると結果でたからって先生に呼ばれました。

んで、内診だけしてもらって、診察室じゃない部屋で説明をうけます。
結果、旦那ちゃんのは数も運動率も問題なしだそうで、ただ、量がちょっと足りないかなぁって感じだったそうです。

私の方は15mmくらいの卵胞が2個見つかりました。今回は左にあるそうです。
今回はhCG打たず、自力での排卵と黄体期の状況を見たいと言うことで、次回の診察は来月になりました。
んで、クロミッド2錠だとやっぱり内膜薄くなってるみたいなので、たぶん次回から1錠かな。
とりあえず半年は今の診療でいって、その後半年人工授精で、その後で体外って考えてますって先生は言ってました。

後気になるのはピックアップ障害と抗精子抗体があるかかなぁ。

医療費

・旦那ちゃん

  • 初・再診料・・・2700円
  • 検査   ・・・1440円

合計4140円 自己負担1240円

・甘菜

  • 初・再診料・・・700円
  • 検査   ・・・5300円

合計6000円 自己負担1800円

自己負担計 3040円

旦那ちゃんの検査は思ったよりやすかったです。
さて、後は運かなぁ~

☆★参加してます。クリックお願いします!☆★
にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

さてさて、またスタートです。

今日は、産婦人科の診察日でした。

生理来ちゃいました~って先生に言ったら、子宮腫れてたんだし、そんな早くは妊娠できませんよってさらっと言われました。
ですよね~。
まあ、10回くらいやってみてから体外受精考えてみましょうかって事だったので、まあ、1年くらいは今の感じで進めて行くことになるんでしょうね。

んで、生理が来てしまったので、旦那ちゃんにも検査を受けてもらうことになりました。

なんか、こう、メスシリンダーじゃなくて、フラスコじゃなくて、ビーカーじゃなくて、なんだっけ?理科の実験で使うやつ。う~~~んと調べるか・・・・
あ!試験管!そうそう、試験管。昼からずっと思い出せなくて、つらかった・・・。
で、その試験管の、口が広くて蓋がついてる感じの形だけ見るとフラスコひっくり返した形の(写真撮ったんだけど、載せてもいいのか迷ったので、説明してみました。)に、そのまま入れて冷やさないようにもっていくんだって。
脇の下に挟んだりとか、懐に入れて持ってきてって言われました。
旦那ちゃんは病院には行かなくていいみたい。
説明書きに病院で採るのが望ましいって書いてあったけど、病院でってどこで採るんだよぅ。
まあ、総合病院だしね、看護師さんの説明も自宅で採ってくるのが前提だったし、ないのが当たり前か(^_^;

3~5日禁欲して採ってくださいだそうです。

精子の検査の結果が悪ければ、人工授精になるみたい。

んで、私の方は、基礎体温も安定してきているので、このままでいいみたい。
今回もクロミッド2錠ずつ。
黄体期のホルモンの量を調べたいと言うことだったので、今回はhCGはなしかな?
前回の周期で排卵が予想以上に早かったため、卵胞チェックちょっとはやめにするみたいです。

そして昨日の内科の話。
haA1cは5.8でした。
正常値!
すばらしー私(笑)
でも、次回は増えている予定。だって正月分の結果になるんだもんね^^;

で、基本毎食ごとに計っている血糖値を計らないで、そのままインスリンうってもいいって言われました。
ってか、むしろ妊娠後にいざ計るときに、いやになっちゃったり、計るために針を刺しているところが使えなくなっちゃったりする方が困るらしいんだけど。

でも計らないとインスリン忘れちゃうんですけど・・・。
そして、計らないで打つのは怖いんですけど・・・。

まあ、もうちょっと様子を見ることになりました。

あと、今インスリン指導外来って言うところに行っているのですが、普通の外来に移る?って聞かれました。
何か違うんですか?って聞いたら、指導外来に長く通っているとなんかあるのかなって思われるからとか。
誰に、何をどう思われるんだろう?
あまり気にしてないので、どっちでもいいです。って言ったら、とりあえず今年度いっぱいは指導外来にしようかって事になりました。
妊娠したら、指導外来に戻るらしいんですが。
まあ、どっちでもいいんですけどね(笑)

と、こんな感じ。

医療費

○内科
  ・初・再診料・・・ 700円
  ・在宅医療・・・16800円
  ・検査・・・   3960円
 計21460円  自己負担6440円
○婦人科
  ・初・再診料・・・ 700円
  ・その他  ・・・ 680円
 計 1380円  自己負担 410円

○薬代
  ・インスリン・・・  1830円
  ・クロミッド・・・   660円
 計 2490円

自己負担合計 9340円

でした。

このあとごはん日記書こうと思ったのですが、うちの両親が泊まりに来ているので、また明日。

☆★参加してます☆★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

さぼっていいんですか!

今日は内科の検診でした。
旦那ちゃんも風邪っぽかったので、お休みしてかかりつけのお医者さんに行くことに。
その前にわたしの診察につきあってもらいました。
きっと病院に行ったら風邪引いている人が多いんじゃないかという予想の元、二人でマスクをして行きました。
車に乗っているのを端から見たら、変な感じだったろうなぁ。

今日も血液検査してから診察でした。
検査の結果がでるまで待って先生に呼ばれ、お話しすることに。

血液検査の結果、haA1cは5.9でした。
もう、妊娠しないのであればインスリンやめて食事療法でもいいくらいだそうで、もう少しで正常値範囲内突入です!やった~♪

注射打つのも大丈夫そうだし、1ヶ月に1回の診察にしようね~と次の診察は1/7になりました。

もちろん、妊娠したらすぐ来てくださいということでした。

今からがんばって息切れして本番(妊娠中)にうまくできなくてもいけないから、もうちょっとさぼってもいいよといわれたので、旦那ちゃんの診察が終わった後に、どうしても食べたかっためりけん堂のスパグラタン食べました。
今回妊娠してたら、たぶん離乳するまで食べられない一品です。久しぶりに食べたらほんとおいしかったです。

ということで、後は妊娠するだけだぁ~!

医療費

  • 初・再診料・・・700円
  • 在宅医療・・・16800円(検査キット6箱・穿刺針6箱)
  • 検査   ・・・3810

合計21310円 自己負担6390円

  • 薬(インスリン食後用2本・寝前用1本・針140個)

合計2710円

診察料+薬=9100円

一ヶ月の分を処方してもらったので、インスリン治療で1ヶ月1万円かぁ・・・。
あ、でも妊娠したらもっとコントロールがシビアになるっていってたから、量増えるのかなぁ。

☆★参加してます☆★
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月27日 (木)

卵あったー!

今、産婦人科の診察から帰ってきました。
うれしかったので、ごはん日記より先に報告(笑)

卵大きくなってました。
1個だけしかなかったけど、hCG(たぶんこれ)を打ってきました。

前回何個か卵があったらしいのですが、今日の卵の他は見あたらず、水もたまってきているから、もしかしたら他の卵は排卵された可能性があるみたいです。
でも一個あったので、これを排卵させましょうと。
たぶんこれでしょ?っていうのはわたしにもわかりました。
明らかに大きくなってました(笑)

どうやら、わたしの卵はのんびりやさんらしいです。
なので、先生もタイミングわかりにくく、2~3回はやってみないとわからないといってました。

でもまあ、育つことがわかったので、かなりうれしいです。

hCGは筋肉注射で、おしりと腕とどっちに打ちますか?って聞かれましたが、ちょっと悩んで腕にしました。
おしりの方が痛くない人の方が多いらしいですが、わたしは腕でもそんなに痛くなかったです。なんか、異物が入ってくる感じはありましたが。
体調は、いまのところそんなに悪くないです。
ただ、ものすんごく眠いんですが、これは単に寝不足でしょうかね。
あ、でも昨日から眠かったな。そういえば。

次の予約は12月15日です。
この注射で排卵して、生理が来るとしたらこの日ぐらいには来てるだろうし、もし、もう排卵していてもっと早く生理が来てたら、またクロミッド始めるので生理開始から5日目までに来てくださいといわれました。
子宮の内膜の厚さは十分みたいなので、次回はクロミッド2錠らしいです。

今回はとりあえず卵が大きくなることがわかっただけで十分です。
まあ、今回で妊娠できればいうことなしですが。

のんびりいきましょう。わたしの卵ちゃんみたいに(笑)

医療費

  • 初・再診料・・・700円
  • 注射    ・・・640円

合計1340円 自己負担 400円

☆★参加してます☆★
糖尿病ママサイト にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧